FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

EPSのリペア

2011年08月31日
ウレタンフォーム(従来からあるサーフボード)もEPS(従来からあるサーフボードより軽い)も海水が残ってると思われた時は掃除機で傷口を吸い取ってからリペアに取り掛かります。

特にEPSは海水が入りやすいので扱いも慎重ですし、リペア工程に時間も掛かります。

2011/8/31 EPSの修理 1

2011/8/31 EPSの修理 2

リペアボードをお持ちのお客さんには傷口を乾かせてから持って来て頂いてて大変助かりますありがとう御座います

1つアドバイスってもんじゃ無いですが
クラッシュしたボードにリペアテープを張って海に入られた後(帰られる時)、必ずリペアテープを剥がして傷口を乾かしてください。
そして又海に入られる時に新しいリペアテープを張って下さい。




川井はリーフに入るとき(波が大きい)…今日はクラッシュするかもって日は何も無い所にリペアテープを張っています。もしクラッシュしたら車まで戻ってくる時間がモッタイナイらしく、海の中で貼り付けていたテープを傷口に張ってサーフィンを楽しむらしいです









SUMMER SURF BOARDS
サマーサーフボード
http://www.summersurf.jp/
072-241-8080

皆様にお願い
  海でのゴミは持ち帰りましょう
  マナーを守りましょう














関連記事
スポンサーサイト



リペア(ボードやフィンの修理) | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
お久々♪
あらかじめ貼ってるんだ~
にゃるぼど!!
備えあれば憂いなしe-420って事ですねe-266

管理者のみに表示