FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

緊急入院

2010年03月15日
土曜の昼から急にきなこの調子が悪くなり動物病院に(時間外)電話して連れて行きました。
振るえと呼吸が荒くなり立てなくなってきて目も白目になってきて

病院に着くと余り反応がありません…。熱40度 
すぐに血の検査とレントゲン・酸素マスクで少し落ち着くまで2~3時間待ってました。

待ってる間、昨年の夏のちーちゃんの悪夢を思い出して心配で心配で

先生が様子を私に聞きにきますが、変わった事など何一つ無かったので…
①朝ご飯も何時ものようにしっかり食べた
②うんちもおしっこも普通
③川井が工場に行く1時間前まで何の変わりもナイ
④セキ・嘔吐も一度もナイ
⑤食べてはいけない物も食べてないはず…もし食べたとしたら昨日縄跳びで遊んでからそれ?

何故こんな事になったのか解らない!!!

レントゲン・血液検査の結果
①肺、食道あたりに炎症有り
②肺に小さい穴が開いた?
③産まれ持ったものが急に出てきた
④…いっぱい話たけど、『危ない!』=『死ぬ!』4ヶ月で死なせてしまうなんて~
ってのが頭一杯でよく覚えてません。

あっという間に3時間たってました
少し呼吸も落ち着いてきたけど『まだまだ危ない状況!』で酸素マスクを直に
100313 酸素マスク
付けてもらってます。
抗生物質の点滴に利尿剤の注射でおしっこを沢山出すようです。


一度帰って来てpm7:00頃見に行ってきました。

①まだまだ息が荒いので今日は預からせてください。入院!
②肺に水が溜まってきたら抜きます
③肺に穴が開いてるかもしれないので、落ち着き次第穴を開けて空気が出るかやってみます
とか…

きなこはまだまだ元気がないけど しっかり生きてました。

夜中、病院から電話を貰い現状報告をしてくれました
こういう時の電話って安心できます




日曜の朝 am9:00
きなこを見に行くと少し元気で酸素マスクは取られてて、部屋全体の酸素になってました。
100314 2
100314 1 100314 3


先生が『今すぐ危険っていうのはないですよっ』って言葉に安心しました。

もう一度レントゲンを撮ったりしてもう少し呼吸が普通になるまで預けておくことになり、夕方 川井と一緒に見に行ったら元気になってる~

先生が『これだけ肺に炎症があるのにこんなに元気になる子は見たことない』『きなこちゃんの場合、病気より遊ぶ方が先に行ってて一気に症状がでたのかも?』『こんなに急に症状が出る子は珍しい!症状は少しずつ出てくるはずだけど…』

『これからなんでこうなったか調べて行きましょう~』と話して夜の注射を打つまで入院です。

pm7:00に迎えに行ったら大喜び
何時ものきなこです。

100314 退院

このブログを読んで下さった方々、summerに来て下さってた方々 ご心配お掛けしました
きなこ 元気になりました。
又逢いに寄って下さ~い












SUMMER SURF BOARDS
サマーサーフボード
http://www.summersurf.jp/
072-241-8080

皆様にお願い
  海でのゴミは持ち帰りましょう
  マナーを守りましょう










関連記事
スポンサーサイト



きなこ・kiki(M.シュナウザー)と私日記 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
きなこ(^^)
復活して良かったよ~~v-408ドキドキひやひやもんやったろうに・・・心労重なる時も有るだろうけど、これからもお互い、育児頑張ろうねe-235
No title
回復しそうで良かったね。
まだ「きなこ」に逢ってないので一度逢いにいきます。
会いに行くまでに元気になってよ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示