FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

kiki…色々ありました つつぎ

2018年11月16日
つづき

8/31に「いつか義眼」のはなしを聞き

9/2に「もぅ見えていません。」

「どうしますか?」と

…現実のスピードについていけないまま

「まだ6歳なので、できれば形を残してあげたい」と話しました。

先生の予定で

約二週間後に手術決定。



その日の帰り道、何故だかいつもとは違う風景に見えながら流れてくる音楽に涙しました。

kikiはいつもと変わらず車窓から外を見ています。

それからの一週間、しんどかった~

辛かったです。

現実を受け止められない私がいました。

でも不思議…その後はこれしか選択は無かった。と、しっかり前を向いてる私がいました。

一番辛いし痛い思いしてるのはkiki。私がくよくよしててどないするねんと言い聞かせながら


岸和田祭の日
9/16 一泊二日の手術

右目摘出手術 義眼入れる

川井は海に出掛けました

私は岸和田祭へ(だんじり)

家に2人手術終わるのを待ってても暗くなるだけなので、お互い出かけようと

夕方病院から「無事手術終わりました。元気にやっています。明日の午後診察時間に迎えに来てください。」

「それと明日の朝に病院の方に連絡下さい。kikiちゃんの様子をお話します」でした。

9/17夕方

無事家に帰ってきました。

2018-9-17 1

見てるのも辛い、怖いくらい腫れてます。

が、食欲はめっちゃあります(笑)

2018-9-17 2

まだ目から出血しています

2018-9-17 3

先生から朝起きたときは血で目がふさがっていると思うのでコットンを水で湿らせふやかしながら拭いてあげてね。と

腫れあがった目の周りを拭く…怖いーー

二日後、変な臭いがするので病院に電話したら先生が電話口に出て「すぐ連れてきて」と。

私はその時マツエクの仕事する前だった為、川井に行ってもらいました。

聞くと

20人くらい待合で待ってる方がいたので時間かかると車中で待ってたら先生が呼びに来てくれて すぐ見てくれたと。

で「大丈夫です。このまま帰ってもらっても。」とkikiの目の周りを洗浄してくれたようです。

…あの妙な臭いは仕方ないものみたいです

2018-9-17 5

日に日に腫れは引いてきました。

2018-9-21

術後5日後の診察日

腫れも引き、血も止まりました。

摘出した眼球を病理検査結果も少し落ち着いたこの日に聞きました。

「メラノーマ…悪性黒色腫」でした。

2018-9-19

落ち着いてきた義眼…もぅこれも取り除かないといけなくなりました。

メラノーマ、そのままほっといたら死にます。

癌よりひどい癌だと説明されてます。

2018-9-22

2018-10-1

2018-10-2

手術前、先生が「今までぶどう膜炎になってから1年8ヶ月、kikiちゃんの目はよう持ったと思う」と。一言を思い出して

自分と川井に

「私らもよーーぅ頑張ったなぁ(笑)」と言い涙流しちゃいました

2018-10-2 1

10/3
右目、全摘出手術

一泊二日です。




つづく









SUMMER SURF BOARDS
サマーサーフボード
http://www.summersurf.jp/
072-241-8080

Open 15:00-21:00
定休日 









関連記事
スポンサーサイト
kiki(M.シュナウザー)の目の日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示